FC2ブログ

「2018年07月」の記事

ノースウィング:山椒は小粒でピリリと辛い

2018/07/14         

4大メーカーとはひと味違う、個性的なハンググライダーを作り続けている小さなメーカーがアメリカにあります。ノースウィング1996年創業。ワシントン州シェランに本拠を置く、ハンググライダーとトライクのメーカー。創業者のカムロン・ブレビンスは「デルタウィング」や「パシフィック・エアウェーブ」で設計やテストパイロットを務めた後、独立してノースウィングを設立しました。USHGMA(米国ハンググライダー工業会)で認証試...

NORTHWING FREEDOM - 150 170 190

2018/07/14         

フリーダムは、乗りやすさと楽しさを追求した高性能シングルサーフェイス・ハンググライダーです。シングルサーフェイスとはいえスポーツクラスの滑空性能を持っていますので、入門機から乗り換えの2機目、あるいは経験豊富なパイロットのセカンドグライダーとしてお勧めします。簡単にセットアップでき、操縦は軽くて上げやすく、よく走り、荒れた風の中でも快適に飛べます。テイクオフは浮き出しが早く安心感があり、ランディン...

NORTHWING LIBERTY - 148 158

2018/07/14         

 リバティーは、ノースウィングらしい「楽しさ」「乗りやすさ」を基本に、浮きの良さと滑空性能を高い次元で実現した、高性能キングポスト・ハンググライダーです。もともと「シェラン」という激しい気象のエリアで作られているので、予測しやすい挙動、コントロールの軽さ、ピッチ安定といった項目は徹底的にテストされています。低速での操縦性が良いので、自信を持ってテイクオフ・ランディングでき、VGを引けばキングポス...

NORTHWING Freedom X

2018/07/14         

フリーダムX(FX)はサイドワイヤーをカーボンストラットに代えることでキングポストレス化を可能にしたシングルサーフェイス機です。通常、翼上面の構造物を取り払うことの目的は空気抵抗の軽減で、現在の競技グライダーはクロスバーをカーボン化することでこれを成立させています。フリーダムXは、クロスバーが露出している「シングルサーフェイス」の構造からもわかるように、高速滑空性能を求めてこの設計にしたわけではありま...

NORTHWING PULSE

2018/07/14         

パルスは滑空性能や高速性の追求ではなく、操縦のやさしさと浮きの良さを重視した機体です。ノースウィングの機体に共通する「ハンドリングが良く、飛んで楽しいこと」「低速時にも繊細なコントロールが効くこと」はもちろん、ダブルサーフェイスでありながらシングル機並みの軽量とコントロール性が持ち味。初めての高高度フライトにも使えるダブルサーフェイス機です。ハングをしばらく休んでいたが再開したい、という方にも、肩...